Q.有限会社から株式会社へ移行したいのですが、どのような手続きが必要ですか?

A.有限会社から株式会社へ移行する場合は、有限会社にて解散登記、新しく設立する株式会社にて設立登記手続きが必要なほか、酒類販売業を継続する場合には、株式会社に移行する旨をその販売場所在地の所轄税務署長に申告する必要があります。

ただし、有限会社が合併・分割等を行い、株式会社を設立する場合には、改めて免許申請を行い、免許を取得しなければ酒類販売業を継続できないので注意しましょう。



代表者プロフィール

2009 年1 月行政書士事務所開業
行政書士那須法務事務所代表。
行政書士業務の中でも専門的に酒類販売 業免許申請を代行しています。